トップページ >> 廃棄物処理業務 >> 廃棄物収集運搬業務

廃棄物処理業務

廃棄物収集運搬業務

  廃棄物収集運搬業務
お客様から回収させて頂きました廃棄物及び産業廃棄物は、「再資源化」を行う会社や産業廃棄物中間処理場運搬し、リサイクルのための処理が行われます。                                                            また回収させて頂きました廃棄物及び産業廃棄物の中にリサイクルができない場合は、産業廃棄物最終処分場処理されます。

回収できる不用品・廃棄物・産業廃棄物の一覧

金属類 ロッカー・ストーブ・ホームタンク・ガスコンロ・瞬間湯沸し・等
OA機器類 パソコン類・コピー機・プリンター・ワープロ・FAX・電話機・等
家電製品 ビデオデッキ・電子レンジ・掃除機・除湿器・等
家電リサイクル品
テレビ(ブラウン管式・液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、
洗濯機・衣類乾燥機、エアコン
プラスチック類 硬質プラスチック容器・ビールケース・発泡スチロール・
衣装ケース・パレット・等
ガラス・陶磁器類 板ガラス・茶碗・ガラス製品・Pタイル・等
 廃石綿(アスベスト)  廃石綿(アスベスト)及び石綿含有産業廃棄物
そのまま出せるので簡単、楽々!!
バインダー、ファイル、クリップ金具等が混入していても
処理工程で分離除去されますので、分ける必要がありません。
古紙類 段ボール・新聞・雑誌・ミックスペーパー・シュレッダー
再生可能資源物 飲料用のアルミ缶・スチール缶・ペットボトル・ビン

 

お問い合わせはこちらから
お役立ち情報
  • 廃棄物リサイクル情報 

    あなたは会社のヒーローか

    ヒロインになれるかも?

    あなたは会社内に次のことを

    提案するだけ!!

    1.「自分の机周りのごみをくず籠

      に、・紙類 ・プラスチック類 

      ・その他に分けてごみ箱に入

      れましょう・・・」と

    2.社内合意ができたらクリーン・

      システムの営業担当を呼ぶだ

      け

    〈〈結果〉〉

    1.会社のごみ処理料金を

      約30%削減できます                   

    2.焼却ごみが減りCO2の削減に

      貢献します 

    3.あなたは会社と社会から感謝

      されます

    どうですか?

    簡単でしょう?

    これであなたは会社のヒーローかヒロインです!!

    (12/10/26)

     

  • 排出事業者が産業廃棄物処理を他の排出事業者に委託するときには「委託基準」があります。

    委託基準の主な規定としては、 ①処理を委託する相手先が産業廃棄物処理業の許可を有する者であること ②必要事項を記載した委託契約を収集運搬業者、処分業者のそれぞれ2者間で書面で締結すること ③契約書に産業廃棄物処理業者の許可証が添付されていること などがあります。

    事業者はこれらの委託基準を遵守しなければなりません。違反すると最大5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金又はこの併科(法第25条)となる罰則(刑事罰)が科されますので細心の注意が必要です。

    詳しくはこちら 産業廃棄物処理「排出事業者の皆様へ」(北海道環境生活部循環型社会推進課) のページをご覧下さい。

    (12/02/08)