トップページ >> 会社案内 >> 環境への取り組み

会社案内

環境への取り組み

環境方針

《基本理念》

北海道クリーン・システム株式会社(以下、当社)は、地球環境保全への取り組みが重要な経営課題であると認識し、健全な事業活動を通じて、地域経済の発展と地球環境保全の実現に向けて貢献します。また、次の世代へ住みよい地域社会を残すために、すべての組織と一人ひとりが、より先行した自主的な環境改善活動の取り組みを継続して追及していきます。

《方針》

当社は総合ビルメンテナンス会社として、建築物の衛生的環境の確保と資産の維持保全を図るために、清掃、警備、設備、産業廃棄物収集運搬及び車両清掃業務等の事業活動を行うにあたり、以下の方針に則り基本理念の実現に努めます。

  • 1.当社の事業活動・サービスの提供から発生する「環境に影響を与える要因」については、適正に評価するとともに、その環境負荷の低減及び汚染の適切な予防活動に取り組みます。
  • 2.環境マネジメントシステムを活用し、以下の項目を環境保全活動として環境目的・目標に設定し、定期的な見直しにより継続的な改善を図ります。 
    (1)省資源、省エネルギーの推進(紙、水、電気、燃料の削減等、省エネ対策の提案)  
    (2)水質、土壌の汚染予防の推進(清掃排水、PCB、はく離廃液処理等)
    (3)廃棄物の発生抑制、リサイクルの推進(資機材の延命、産廃事業、レンタルマット等)
    (4)環境保全活動への参画(地域貢献、ボランティア活動)
  • 3.当社に適用される環境に関する法令、規制、条例及びお客様と同意した協定・合意事項等を順守し、一層の環境保全を図ります。
  • 4.この方針を、当社の従業員はもとより、関係先の方々にも理解していただくべく周知し、一般の方々にも公開いたします。

2016年6月23日

北海道クリーン・システム株式会社
代表取締役社長  安藤健一